<   2011年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

シティボーイズミックスPRESENTS『動かない蟻』

シティボーイズには当たりはずれがある。
で、前回の『10月突然大豆のごとく』が大当たりだった。
従って今回は外れの可能性が高い。
従って外れても泣かないし、外れなのにきたろうがけろりとしていてもあきらめる。
ちゃんと前回から1年で次の公演をしてくれるということに感謝し(前回は1年半間が空いた)、毎日ご飯が食べられることをお百姓さんに感謝して、いただきますと言って食べる。
俺はそういう心持ちで出かけた。

世田谷パブリックシアターの客席は、ちょうど外の通りからそのまま人が流れ込んできたみたいに、老若男女が入り交じる構成で、
暑いもんだから扇子でぱたぱたやる人もいて、なんだか町内のお祭りみたいな感じだった。
何かを期待するわけではないが、何となく毎年行く町内のお祭り。
そんな感じだなって思った。

 それでも。
それでも、だ。
今回は食い足りなかった。
家に帰って録画していた「クイズ・タレント名鑑」をビール飲みながら見て、笑いを補充してしまった・・・。

作・演出を今回は変えて天久聖一だったんだけど、コントよりも演劇っぽくなったので、笑いの絶対量が減ってしまったのが原因だ。
ギャグをやろうとして失敗するのは予想の範囲内なんだけど、最初からギャグをやらない、というのは予想してなかった。
で、演劇的な側面を見ると、それが『奥様お尻をどうぞ』と似ていたのもまずかった。
原発事故直後に作品作ると、大体こうなっちゃうんだろうなー。
2つを比べると『奥様お尻をどうぞ』の方がインパクト強いしまとまってるし。
こっちとしては、ゆるーい感じのシティボーイズでそのお題は見たくなかったなあ。
あ、でも首相は斉木しげるの方がはまってたかなあ。出てきた瞬間に「あ、パン首相だ」って思った。

作り手としては1度はこういうの作っときたい気持ちは分かるけど、見る側としてはあまり何度もみたくはない、という気がする。

まーでも、カーテンコールできたろうがけろりとして「今回は演劇ぽかったねー」と言ってたから、あきらめたっと。

次回、いとうせいこう希望。



シティボーイズミックスPRESENTS 動かない蟻 [DVD]
[PR]
by k_penguin | 2011-09-15 23:22 | エンタ系2(ライブレビュー) | Trackback | Comments(0)

ヨコハマトリエンナーレ2011

横浜トリエンナーレも4回目だ。考えてみれば、今までの3回、全部行っていたので、今回もとりあえず行くことにして前売りを買った。
最近はアート関係のイベントも結構盛り上がって人出が多かったりするので、行くなら早めに、日曜美術館で特集なぞされる前に行こうと思って、公式HPなどをチェックしていたが、
どーも今回は今までとは勝手が違うのだ。

前回は横浜赤レンガ倉庫をメイン会場にしてイベント色が強く、作家も一応見たいと思う人がちょこちょこいたが、今回はなんかピンと来ないのだ。
そりゃ有名どこはいる。たくさんいる。でも、マグリットとか、横尾とか、国芳とか、つまり美術の教科書で見られるような有名どこだ。別に今さら感がある。
しかも横浜美術館収蔵作品が多い。展示に独自性があるらしいけど…。
そのわりにチケットは前回より割高のような気がする。値段は200円下がっているが、前回は2日間有効なのに対し、今回は1日のみ。
そして、街との連携とか言って、何か別のプロジェクトと手を組んでるし・・・。

うーん。金よりマンパワーだぜって、言いたいの、だろうなあ。
と、思いつつも、俺の頭の中には菱沼さん(『動物のお医者さん』の)がどこからともなく現れて、
「貧乏ということそれ自体が失敗のもとなのよ~。」と言い続けるのだ。

菱沼さんに支配され動く気が無くなる前に俺は横浜に出かけた。
11時半横浜美術館着。前回は10時から始まったが、今回は11時から。
まだ本気の宣伝をうってないはずなのに11時半で既に思った以上客が居た。日曜なので家族連れが多い。
俺の嫌いな人種「家族でお出かけテンションMAX幼児」もいて、早速注意書きを無視してウーゴ・ロンディノーネの彫刻に登り、その大きく裂けた口に腕を突っ込んでいる。
彼らは後に会場の絨毯の上で大の字に寝転がるのだ。12月の松井冬子の展覧会に行って泣き叫べばいいのに。

つづきはWebで
[PR]
by k_penguin | 2011-09-06 00:30 | エンタ系 | Trackback | Comments(0)

50音アナグラムを作ってみる

ネットを調べてみたら、そこそこ作ってる人はいるらしい50音アナグラム。
自慢じゃないが、言語能力はあまり高くないので、今までトライしてみたこともなかったが、KKTV3を見て、カードを使えば自分でも出来るんじゃないかと思い立ってやってみた。

作り方
1.「あ」から「ん」までの46文字を1文字1枚のカードに書く。
2.カードをシャッフル。
3.5枚-5枚-5枚-5枚-5枚-7枚-7枚-7枚。と全部で8行置く。
4.カードを置き換えながら気に入ったフレーズを探す。見つからなければ、またシャッフルし直す。フレーズはなるべく5文字から8文字で作る。
5.気に入ったフレーズの中の単語の類義語や、雰囲気が似ている言葉を残りのカードから作る。
6.文全体の雰囲気を重視してなるべく1行5文字から8文字で、読みやすいように文を組み立てる。旧かな使いもありとすると、選択の幅が広がる(ただし小林さんは今のとこ旧かなを使わない)。
7.3行くらいは楽にできるが、後になればなるほど難しくなってゆく。2文字や3文字の単語にしかならないものが出るが、そういうもので文に組み込めないものは、なるべく最後に持っていく。
8.漢字を入れる。旧かなはひらがなで残す。
9.意味をこじつける。イラストをつけるとなお良い。


ワタシは3時間ほどでそれらしいものを作ることが出来ました。
1つできれば、その中のお気に入りフレーズを少し変えることで、次を作るきっかけが出来ます。
あとは、自分なりに、より良いと思う方向を目指すだけです。
意味をこじつけないですむものほど、うまく出来た感があります。

*作例*
[PR]
by k_penguin | 2011-09-01 00:01 | エンタ系 | Trackback | Comments(0)


法律事務所勤務。現代アート、NHK教育幼児番組、お笑いが好きな50代。


by k_penguin

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のコメント

アフィリエイトの法による..
by k_penguin at 00:45
「アフェリエイト」。ふむ..
by agni88 at 20:53
なるほど。agni88さ..
by k_penguin at 17:04
なるほど、僕は長い過程を..
by agni88 at 05:43
agni88さん、我なが..
by k_penguin at 23:50
お久しぶりです。 僕は..
by agni88 at 11:06
黄緑とピンクのリボンが、..
by k_penguin at 23:50
すごく昔のエントリーです..
by たーちゃん at 20:04
7月9日付けの小林さんの..
by k_penguin at 23:59
元編集者
by お前 at 10:38
smashigeさんお..
by k_penguin at 21:32
お久しぶりです。お元気で..
by smashige at 20:06
箱蜂。さん、コメントあり..
by k_penguin at 00:23
初めまして。高校二年。ラ..
by 箱蜂。 at 16:43
ありささん、コメントあり..
by k_penguin at 02:02
初めてコメントさせていた..
by ありさ at 19:26
ラーメンズは復活しないと..
by k_penguin at 21:39
お返事ありがとうございま..
by agni88 at 22:49
>4つめの記事の価値ある..
by k_penguin at 22:51
agni88さん、コメン..
by k_penguin at 22:50

ブログパーツ

カテゴリ

全体
ニュース・評論
裁判(判決評)
エンタテイメントと法
エンタ系
エンタ系2(ライブレビュー)
Potsunen Dropチケット問題
ネット(ヲチ?)
拾いもの
memo
未分類

タグ

(105)
(23)
(18)
(16)
(10)
(3)

以前の記事

2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 01月
more...

検索

リンク