小学館(女性セブン)vs植草さん、和解で終了

毎日新聞
植草被告の代理人によると、小学館が和解金100万円を支払い、女性セブンに謝罪広告を出すことなどで双方が合意。同誌は「10回も痴漢で摘発された」と報じたが、実際は3回だったという。
(魚拓)

植草さんにはもう余り興味はないのだが、この件については、当の記事を読まないままに以前予測記事を書いていて、そこではまあ女性セブンは勝つだろう、と書いた。
しかし、100万とはいえ、一応女性セブン不利の形での和解になったということは、予測がはずれた、ということなのでフォローをしておく。


女性セブンの形勢が不利になったということは、多分「確実な資料、根拠」や「真実証明」あたりが問題だったのだろう。
主要部分が真実であればよいから、大して難しいことではないと思っていたが。
とにかく、当の記事を見なくてはならないので、図書館に出かけ、女性セブンの記事のコピーを手に入れた。
タイトルは
[逮捕3度目!]部屋からは四つん這いパンチラ写真ほか509枚。教室で女子大生に「えん罪でした」-植草一秀容疑者「痴漢で示談7回」の過去

そして本文中に「捜査関係者」の談として
(ry)ただし、被害者との示談という対応に応じていたので、話は明るみに出なかったようですが、今回で、10回目の摘発なんです

   とある。
ところがそれに続いて
つまり、逮捕されたのは3度目だが、過去7回の被害者とは示談が成立していたというわけ


これは完全に誤りだ。

「摘発」と「示談」は違う。
両方とも法律用語ではないが、
少なくとも警察にお世話になることが「摘発」と思われるし、
「示談」はいわゆるお手打ちであって、民事上のものである(これに法的な効力が加わるタイプが「和解」)。
示談と摘発はまったく別概念で、示談があるから摘発されないとか、逮捕されないとか、起訴されないという関連性はない。ただ、事実上起訴がされない可能性は高くなるが。
逮捕されてから慌てて示談交渉ということはざらにある。

つまり逮捕されても示談はあるし、摘発されても示談がないまま逮捕に至らない場合もありうる。
10-3=7とはいかない。

しかも、女性セブン側はこの「10回の摘発」の真実証明もできないっぽい。
どっかの傍聴記録で、「捜査関係者って誰だ」とか言われて検察の中の人だというような答えをしていたと記憶しているが、検察は送検された事件しか把握していないから、警察ということはあっても検察ということはないと思う。
「10回の摘発」が怪しけりゃ、タイトルの7回の<示談>(もはや本来の意味を離れて、表に出ない犯罪嫌疑という意味で使われているので括弧でくくる)もアヤスイ数字ということになる。
<示談>の数の多さはこの記事のメインのネタであることからもこれは余りにお粗末な記事だと言わなければなるまい。
植草側はここを叩いて、10回の摘発を3回にするということで和解が成立したわけだ。
3回については、公判でも確認されている。

じゃあ3回の逮捕以外には、嫌疑も「示談」もなかったのか、そういう内容の謝罪広告が女性セブンに載るのかというと、
その辺はうやむやな表現になるんじゃないかな、と俺的には予想する。

和解は、真実はどうあれ、こーゆー体で1つ、お手打ちにしましょう、というものであるから、真実はいったん藪の中に放り込まれる。
少なくとも植草さんに本来の意味の「示談」が1回はあることは確実である。植草さん公認ブログのゆうたまさんがそう書いているんだから。
また、女性セブンは「捜査関係者」からはとれなくても、植草さんが以前勤めていた民間企業からなら、何らかの情報を得られるかもしれない。
訴訟を続ければ、真実を確定するためにどんな証拠が出てくるかわからない。
植草さん側としても訴訟で真実を徹底追求するのが必ずしも吉とは言えないと思う。
女性セブン側の支払う100万というのはちょっと安い。
民事上の「示談」については不問、というのが和解の内容じゃないかな、と予想する。
・・・また外れるかもしんないけど(^-^;

植草さん側の目的は金ではなくメンツなので、謝罪広告が出せれば事実上の目的は達する。
女性セブンは下手こいている上に、植草さんについては確実な情報だけでもう十分な記事が書ける(もう記事にする価値も余りないし)。
早く訴訟を終わらせる方がよいだろう。

植草さんが「花」をとり、小学館が「実」を取った和解と見る。


追記 5月21日
女性セブンとの和解は、控訴審判決をにらんでいたってことらしい。
判決の報道はおとなしめらしかったから(もうみんな興味がないせいかもしれんが)。

アサヒ芸能に対しては勝訴。賠償額190万円。
なんか週刊誌に対しては勝ってるって、三浦和義さんに似たパターンのような気が。
雑誌側は多分真実証明する気があまりないとみた(初めからできないと知っている)。
190万ですむなら多少嘘でも気にしないで書くってことかな。

追記2 女性セブン謝罪文
「本誌2006年(平成18年)10月5日号に掲載した植草一秀氏についての「『痴漢で示談7回』の過去」との見出し記事について、
同氏から「事実無根である」とのご指摘を受けました。記事内容の確認が不十分であったことによって同氏にご迷惑をおかけしたことを、お詫びします」
[PR]

by k_penguin | 2008-04-07 19:05 | ニュース・評論 | Trackback(1) | Comments(9)  

トラックバックURL : http://shiropenk.exblog.jp/tb/8612050
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 交通事故の口コミサイト at 2008-07-19 23:24
タイトル : 交通事故の口コミサイト
交通事故に関する口コミを集めたサイトです... more
Commented by saka_hama at 2008-04-08 11:19
こんにちは。
こんな記事、出てたんですね。気付きませんでした。
未だに植草氏に関してこれだけの記事を書けるペンギンさんに敬意を表しますです。(興味がないようには見えないけどー。)
女性7がどういう謝罪広告を出すか、注目ですなあ・・
Commented by k_penguin at 2008-04-08 18:11
私もこの記事は2ちゃんの植草関連スレにリンクが貼ってあったので、
ようやく気がついた程度です。
全然話題になってませんもんねー。
最近、久しぶりに熊ちゃんブログでやんちゃしたので(既に削除されてるけど)
それをきっかけに書いてみました。

>謝罪広告
 謝罪広告のために女性セブンを手に取るの、イヤなんですよね。
多分ノーチェックだと思います(・∀・)
Commented by バイダール二世 at 2008-04-08 22:43 x
摘発三回されてて、メンツを保ちたいのが、よく分かりません。
一般的な感覚として、一回でもやったら、アウトだと思います。
全部嘘です、えん罪ですって事を言いたいって事ですか?
なんか、芸能ニュースで、そんな事言ってた様な気がしたので。
ごめんなさい、ほんま、興味無い(植草さんに)って、言うか、
被害者の人には気の毒だと思いますが、
女性ななにも、全く興味無いて言うか、美容院で暇つぶしに見る雑誌という認識しか無いので。
う〜ん、ひさびさ書き込みしたいのに失敗かも。。。。
Commented by k_penguin at 2008-04-08 23:27
全部嘘です、えん罪ですって
言ってるらしいです。
さすがに国家の陰謀だ、陥れられたとは言っていないようですが。

私も植草さんをテレビで見たことがないくらい興味ないのですが、
実はこのブログは橋下さんをいじる前は植草さんをよく扱わせてもらってて
その関連で今もチェックはしてます。
今は移転してますが、
同じエキサイトブログに植草さんのファンブログがあって、
よくケンカしてました♪
今はアクセス禁止にされてます。
Commented at 2008-04-09 22:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by k_penguin at 2008-04-10 01:49
>ヲチしてるみなさんへ
非公開コメントさんに
チベット問題に関する感想をきかれました。
植草さんの悪口ではないのであしからず。


・・・うーん、この手の政治が絡んだ国際社会の問題は
圧倒的な現実の前に無力感を感じることが多いので、
あまりいろいろ考えないことにしています。
消極的ですみません。
自分の精神衛生を一番にしてますんで。

でも、自分と具体的に関わりのある事柄を、紛争を解決する限度で
つまり、自分に必要な限度で考えていくのが一番着実で間違いのない方法だと思います。

日本のお坊さんたちは、自分たちと具体的に関わりがあると思ったから
客観的に必要だと思われることをやったわけであって、
そうである以上、結果はどうあれ、
やったこと自体は間違いではないと思います。
Commented at 2008-04-10 12:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by saka_hama at 2008-04-16 20:34
こんばんは。
また実刑判決でしたね。。予想通り。
まだ控訴するんでしょうかね?
くまさんとこで、やんちゃるもんちゃに変身しましたか。。
見て見たかったです。
Commented by k_penguin at 2008-04-16 21:20
上告したらしいです。
個人的には、上告の中で迷惑防止条例の違憲主張をして欲しいのですが、
「無実の真相を明らかにするために、闘い抜いてまいります」
つってるそうで、
じゃあ事実誤認しか主張しないのかな(゚⊿゚)ツマンネ
少しは世の中の役に立つことやれよ
・・・と、思いました。

<< 小林賢太郎ソロ Potsune... 『MIDSUMMER CARO... >>