OpenSky2.0 八谷和彦 ICC   

ニーズがなさそうだから、展覧会のレビューってあまり書かないんだけど、
これは良かった。お勧め。


空を飛びたいと願うのは、オトコノコもオンナノコも同じだ。
でも、飛行機を創るのはなぜかオトコノコだ。
オンナノコは目を閉じれば飛べるから。
ある意味大変省力的で賢い処理をするオンナノコにくらべ、賢くないオトコノコはジェットエンジンの騒音の中、汗まみれ油まみれほこりまみれになって、空気力学と構造学と予算と時間と戦いながら、個人用飛行機を創る。

八谷和彦はPostPetの作者として有名だ。
それが『風の谷のナウシカ』のメーヴェを創ろう、だって作りたいから。
というコンセプトで立ち上げたのが、このOpenSkyというプロジェクト。
楽しみながら創っているのが伝わってくる展示だ。
体験できる展示もあるが、体験するためには、重量制限と、ゲームをやらなくてはいけない。
M-02Jシミュレータをやるには、クイズを2問当てなくてはならず、これがかなり難しい。
何度も挑戦してやっと出来た。

OpenSkyの記録、3部作は、後半のテスト飛行も爽快だったけど、第1部の「愛・地球博」にM-01を展示するまでの納期との戦いがシビアで面白かった。
「本当に」空を飛ぶことってなんだろう。ただ飛びたいだけならば、旅客機に乗ればすむ話なのに。
一銭の得もなさそうなこのプロジェクトは、理想と実現の光と影を感じさせる、印象派の絵のようだった。

・・・きれいにまとまったな。


クリスマスなので、期間限定で、M-02Jシミュレータのクイズのうちのいくつかの答えを書いておく。展覧会行ってM-02Jシミュレータをやりたい人は暗記するように。
キャラの名前はロールちゃん、M-02初フライトテストの時の機体の色はライトグリーン、サン・テグチュベリはフランス人、初の国産軍用飛行機を作ったのは三菱。
あと、ナウシカの声優さんのファンは、イヤホンガイドを借りた方が良いよ。
[PR]

by k_penguin | 2006-12-25 01:01 | エンタ系 | Trackback(1) | Comments(2)

トラックバックURL : http://shiropenk.exblog.jp/tb/5195206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 名古屋ランチ弁当の案内 at 2007-05-30 09:41
タイトル : 名古屋ランチ弁当
名古屋ランチ弁当に関するサイトの特集です... more
Commented by uneyama_shachyuu at 2006-12-31 22:50
コメント、ありがとうございます~!
法務局の役人は、どうしてあんなに「自分をネタにしてくれぇ!」と言わんばかりに、色々やってくれるんでしょうか??(笑)
今度の登記も、ネタを是非供給して下さい!

では、良いお年を~!
Commented by k_penguin at 2007-01-04 12:35
uneyama_shachyuuさん、あけましておめでとうございます。
帰省して、実家でノートパソコンでツタヤ半額レンタルのDVD観て、登記申請してきました。
朝9時にいったので、法務局はすいていました。
残す関門は、
「おかんに一人で法務局に行ってもらって、登記識別情報と、登記簿謄本を受け取ってもらう」です。

<< 『間宮兄弟』 『みんな昔はリーだった~EXI... >>