『噂の男』PARCO劇場

何かかんかで、去年の11月から、ほぼ月1の割合で舞台かライブを見に行っている。
今回は、何か観たいな、と思っていたところ、新聞に舞台評が載っていたのを読んで、演出がケラなら「当たり」だろうと見込んで、何も考えずに出かけた。
だから、内容とか全然知らなかった。
・・・そう。この話が、まさか、お笑いコンビの内々に秘めた愛憎もつれる、人死にまくりの話だとは、知らなかったのだ。

「死んじゃうコント」については、親族代表のライブレビューで一くさり説教したばっかりだったし、最近の別エントリーで表現と死ぬこと、ついでにコンビのことについてもちょいと考えたばかりだった。
だから話の内容を察知したときは、胃もたれを起こしそうな気分になったが、金払った以上、仕方がない。気を取り直して、何も考えずにただ楽しむことにした。




とにかくよく人が死ぬ。登場人物7人中、5人が死ぬ。登場しない人も3人死ぬ。生き残る2人は気がふれる。
遺言は最後まで伝わらず、みんなが未練を残したまま。
死んじゃって「霊的なもん」になった人までも、伝えたい言葉が伝わらず、絶望して去ってゆく。
東西南北どっから見ても、救いようのない話。
ところが、死体の数が増えてゆき、状況が異常になるほど、笑いは冴える(モッシャン(橋本じゅん)のつっこみ指南はすばらしかった。「スマイル0円野郎」はアドリブだろうか。死にかけの八嶋智人がヒクヒク笑ってたけど)。
そして、舞台たる演芸場の地下には、階上の客席からの笑い声しか聞こえない。
地下の異常な状況が普通になるにつれ、階上の客席の笑い声の方が異常に響いてゆく。
笑うことしか望まない客。それ以外のことを見ようとしない客。
鈴木(堺雅人)の後を追ってモッシャンが一升瓶を手に舞台の方に上がっていくラストの場面では、俺は目を閉じて、確かに、客席の笑い声が悲鳴に変わることを期待して待ち受けた。

舞台がはねて、帰り際、女の子が友達に、
「面白い。面白い、けどお・・・ちょっと・・・。」
うん。言いたいことは分かる。俺もちょっと、心が折れそうかも。
でも、俺は、アヤメ(水野顕子)の「多重人格者なのに、出てくる人格が皆同じ声」というギャグの是非について、トシ(猪岐英人)が死ぬ間際に言った言葉にやっぱり賛成する。
「それでいいんだ。誰が何と言おうと、誰も笑わなくても、お前はそれでいいんだ。」



・・・ところでね、( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )ヒソ。
モッシャンは「霊的なもん」になった相方のアキラ(橋本さとし)の呼びかけが聞こえていたのに、わざと聞こえないふりをした。
アキラは絶望して冥界に帰るが、モッシャンはあっさり「さっきは無視してごめんな。さ、練習しよ。」と、漫才を相方が居る体で行なう。
じゃあ、何でモッシャンはアキラを無視したのかな。

・・・一番コワイのって、もしかして、相方の僻み根性かもよん、奥様。
[PR]

by k_penguin | 2006-08-28 04:29 | エンタ系2(ライブレビュー) | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://shiropenk.exblog.jp/tb/4443108
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ぶう at 2006-08-29 21:21 x
こんばんは。ぶうです。
度々、お邪魔してすいません。
「噂の男」行かれましたか。私は、お盆前に観に行きました。
Wowowで「ダブリン・・・」を観て、出演してた全部の役者さんにハマり(特に、山内圭哉さん)
今回、山内圭哉さん、橋本さとしさん出るので「これは!」と思い
勢い込んで行きましたが、まさかあれほど「いやーな男たちの、いやーなお話し。」とは。
一緒に行った息子と「重たかったねぇ」とひそひそ話しておりました。

役者さんの存在感がそれぞれしっかりしていたので、ある意味面白かったけど(橋本じゅんさん、凄い!)
やっぱ、観終わった後「楽しかったねぇ」って言えるお芝居がいいな。
あぁー。「Piper」の生の舞台が観たい!
「発熱!猿人ショー」のDVDご存知ですか?あのくだらなさがたまりません。

追伸
「噂の男」の主役は「骨なしポテト」の「アヤメ」?
そんな気がしてなりません。
Commented by k_penguin at 2006-08-29 21:59
あ、ぶうさんも御覧になりましたか。
私は「ダブリン・・・」と同じ人が出ていることに、10分くらいしてからやっと気がつきました。
作品については、確かに重たかったけど、ちゃんとカタルシスがあるから、見たあと客がうつ状態になる危険がないだけまし、と評価しています。

アヤメきっついですね。登場人物ではトシだけがいい人なんですよね。
まあ、「いい人」っていうのはこの場合、人殺したり、人殺しを計画したりしていないってだけの意味ですけど。

>「発熱!猿人ショー」
それ、知らないや・・・。
新宿ツタヤは、演劇のDVDレンタルの数、少ないからなあ・・・。

<< 猫殺しの解決法 猫を間引く >>