小林さんの2017.01.01の公式メッセージについて

ラーメンズが、今までのライブ映像を全部つべにうpしました。

これによる広告収入は、日本赤十字社を通じ、各地での災害の復興に役立てていただきます
・・・だそうです。

 立派ですね。立派すぎて、何かきな臭い感じがします。
 前にポツネンDROPのチケットの転売禁止とかやったときもそうだったんですが、
なんでそんな感じなんだろうなってそういう感じの釈然としないそういうのがあります。
小林さんはいつもこうで、
自分の行動が自分個人だけのものだと思っていて、社会的地位に伴い、自然と行動も社会性を帯びるということに無自覚です。
で、取り巻きもそろってオタクなので、言われたとおりに処理して、ちゃんと説明した方が良いよとか言わないんですね。

おそらく、違法アップロード対策は、以前からの問題だったはずです。
事務所が小さいから、Youtubeに削除要請ができないからです。
そして、その対策の1つとして、「公式に全部つべに上げちゃって、アクセスを公式に誘導し、広告収入の利益を吸い取る」 はありうる選択肢です
その広告収入をどうしようと、それはラーメンズとその権利を持つ方々の勝手で、それは、今までのソフトの売り上げをポニーキャニオンや事務所や小林さんや片桐さんの間でどう配分されてきたのかを、いちいちお知らせする必要がないのと同じことです。
しかし、利益を放棄するとなれば、それには理由が伴うはずです。それは、違法アップロード対策とはまったく別の話です。

関係者各位のご理解とご協力を得て寄付する、つまり、みんなが権利を放棄することにしたよ。ということを発表するなら、どのような趣旨のもとで寄付をするのか、説明するのが当然だと思います。
それなのに、被災地に向けたメッセージが特に添えられているわけでもなく、ただ、広告収入は、各地での災害の復興に役立てていくよ。と、それだけ。

本当に災害の復興を願ってのことなのか、それとも、儲けるつもりはないよってポーズにつかってるのかわからない。
て、ゆーか、儲けるつもりはないよって言うポーズだと私は思います。プロが儲けるつもりはないって言うポーズを取らなければならない理由がわかりませんが。

小林さんはこういう、オカネを忌避する傾向がぬけない。とくに、ラーメンズに関しては。

さらに続けるとすれば、去年の最後の公式メッセージの中の、リーダーの仕事と、組織の中の「困ったやつ」についての不愉快なグチと、今回の利益放棄を結びつけることは容易なんですが、
それをしても、自分的には新しい発見はないので、正月ですし、この辺でやめとこうと思います。


[PR]

by k_penguin | 2017-01-02 01:04 | エンタ系 | Trackback | Comments(32)  

トラックバックURL : http://shiropenk.exblog.jp/tb/26285121
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まつたけ at 2017-01-06 09:20 x
ブログの記事いくつか拝見させていただきました。独特な観点からご意見を書かれていてとても面白いなあと思いながら読ませていただきました。それにしても『不愉快な愚痴』ですか…笑
Commented by k_penguin at 2017-01-06 23:51
まつたけさん、コメントありがとうございます
小林さんの作品については、長年書いているうちに、他とは少し違う切り口になってきてしまいました。
記事にコメント下さる皆さんもいろいろな視点を持っておられていて、読んでいて面白いです。

『不愉快なグチ』については、嫌味を言うために質問をセレクトしたみたいでホントに不快だったので、文句の記事書こうかなってちょっと思ったのですが、
今どきそういう記事はダサイ様な気がしたので、やめました。

何にせよ、ラーメンズがつべで見られるのは、便利ですね~
Commented by まつたけ at 2017-01-08 20:41 x
返信ありがとうございます。個人的に小林さんはブログでアンケートへの回答をするとき、自分の今伝えたいこと…というか旨意を書くことができるような質問を選ぶ傾向にあるなと思っていました。今回もそんな感じは確かにしましたが、私は単純にリーダーに関して小林さんの仰られたことには納得がいったので彼はかつての彼と同じ悩みを持ったファンに心からこたえてあげたくて書いたのだなあと思いました。ここで納得してしまうのでは甘いんですかね?笑 私は彼の例のブログを見て素直に彼も大変なんだなあ、ファンを応援してくれてるんだ…ってなことを思ってた訳です。それでペンギンさんのこのブログを読み、はてさてこれは彼の作戦(?)だったのか…?!そこまでいじわるかったの?と思いコメントさせていただきました。駄文長文で申し訳ないです。
カジャラ#2の公演が決まりましたね。片桐さんが出演なさらないということで多少当選確率は上がるのでしょうか…あぁ見に行きたいっ!
Commented by k_penguin at 2017-01-09 02:09
コメントありがとうございます。
まつたけさんのコメントを読んで、年末の「リーダーシップのQA」について、なぜ私が素直に受け止めなかったのかを説明してみる気になりました。

あのQAは、骨子を抜くと、
「組織の中の困ったやつにリーダーとしてどう対応したらいいですか?」「そんなん切り捨てろよ」
と、いうことです。それ以上でもそれ以下でもない。
その割には、回答の文章は長く、無駄な部分が多い。最後の「あなたはよくやった。云々」によく現れているように、大体がリーダーを褒めそやす文章です。
本当に困っている人が求めているのは解決法であって、同情や根拠ない賞賛は、何の役にも立ちません。
長年リーダーをやっている人が、教えを求めている人に対する答えとしては内容が無さ過ぎです。一体小林さんはあの長文で何を言いたいのでしょう。

そもそも、回答の第4段落(「カジャラの冠に」で始まる)、続く第5段落はまるで不要です。「僕もリーダーやってるんでわかるんですが、リーダーの仕事には、外部から見えるものと・・・」と続けるのが素直な文章です。何で、「リーダーを、もう20年近く仕事にしてきました」って、もったいつけた導入をしたのでしょうか。
KKPは2002年から、ラーメンズは1998年から。20年近くやっているのはラーメンズです。小林さんはラーメンズの話をしたいんでしょうかね?
そうだとしたら、あの回答は、
ラーメンズのリーダーとして「困ったやつ」に悩まされてきて、根気よく向き合おうとした時期もあったけど、切り捨てることにしたよ。その辺のトラブルが外部にばれず、仲良く見えてるっていうのは、俺のリーダーとしての腕がいいからだよね!
って話ってことになります。

だから私は、不愉快だったのです。
つべにラーメンズをあげたことも、私の目には、ラーメンズをごみ箱に捨てたみたいに映りました。
カジャラ#2の公演に片桐さんの名前がないのにも驚きませんでした。

片桐さんがいなくても、カジャラを面白くやる自信が小林さんにはあるし、腕はある方ですから、カジャラ#2も面白くはなると思います。
私個人的にも、片桐さんは、舞台を観るかどうかを決定するほどには重要じゃないです(まあ、いた方が舞台に華があると思うんですが)。
そんなわけで、小林さんは胸糞だけど、カジャラ#2は、行ければ行きたいなって思ってます。
Commented by まつたけ at 2017-01-09 23:43 x
どうも。説明して下さってありがとうございます。
ペンギンさんは小林さんの言葉の端々までご自身で深読みをなさっているのですね。そんなに内容は無いでしょうか…ペンギンさんが仰られたように小林さんは要するに「そんなん切り捨てろよ」と言いたいのだと私も思います。小林さんの書かれたことをかいつまみますと、リーダーは裏方であり様々なトラブルを表に出さない為に日々努力している、でもそれを軽んじて当たり前だと思ってるやつがいる。そういうやつは思い切って切り捨てろ。いちいち相手してちゃ自分まで立ち止まらなきゃならなくなる(かいつまめてない( ^ω^ ))。…てな感じ。私にはこれが無駄な文章には思えませんでした。道理にかなっていると思いました。むしろ、長年リーダーをやっている人だからこそこういう答えに辿り着いたのだなと思いました。
コントマンシップって…ここでは観客に芸をみせる側の精神って勝手に解釈してますが違いますかねw違うのだとしたら確かに意味はわかりません。20年を強調したのは単にこれまでにリーダーとしていろいろ経験を積んだということを強調したかっただけではないでしょうか。たしかに20年近く組んでいるのはラーメンズですがラーメンズのコントでも小林さんがネタやセットを考えているそうですからその時からラーメンズの「リーダー」的役割はやってたよ、だからリーダー歴20年くらいかな、という意味で書かれたのだと思いました。だから私の場合、20年と書かれたからといって片桐さんの悪口且つ自慢とは捉えませんでした。
私は小林さんの書く文章をペンギンさんほど深く細かく読解しようとすると自分のちっこい脳みそでは考えれば考えるほど疲れるのでできませんがこういう考え方を知るのも面白く勉強になります。私の考え方に関してはこんなこと言ってる奴もいるよ程度に捉えて頂ければ幸いです。
Commented by k_penguin at 2017-01-10 01:20
まつたけさんのとらえ方を説明して下さってありがとうございます。
そのようなとらえ方をする方も多いだろうと思います。
だから、それに水を差すような文句を書くことを私はこれまで躊躇していたというのはあります。
でもまあ、この機会に言いたかったことを書けたので、良かったです。

とらえ方が別れるのは、あの文章から受ける印象の違いに起因するもので、どっちが正しいとか言うものでは無いと思います。
私は、読んだときに不快感が来たので、文章のどの部分が不快なのか,なぜ不快なのか、ということを掘り下げていって、ああいう解釈にたどり着いたわけですが、
最初から不快に感じなかった方は、当然堀るポイントも無いし、「ここが変だ」とか言われても、些末なことを曲解しているだけのように見えるのが普通だと思います。
わざわざ不快になるために掘る意味も無いし。

そーゆーわけで、
いろんなとらえ方があるよ、ということで。
Commented by あまたん at 2017-01-12 06:02 x
どうしても、やっぱり動画をつべにアップロードしたことと関連付けて考えてしまいたくなりますよね。
ライブを見に来て欲しいとあれだけ言っていたのに、そういうことをするには何か心境や考えの変化があったんだろうって……。

そうすると、もうラーメンズとしてやってきたことを肩から下ろしてしまいたいのかなあ、なんて考えてしまいます。
本人がそうしたいのなら別にそれは咎められることでもないんですけどね。

天然なのか、バレないだろうと思っているのか、はたまた別のことを考えているのか分かりませんが、
あの質問への回答だけがやたらに長く、その割にはそんなに中身がないことには少し引っ掛かりを覚えてしまいますね。
Commented by k_penguin at 2017-01-13 01:39
小林さんが、ライブの空気感、臨場感を大切にする方だということはみんなが認めると思うのですが、
つべだと、視聴者は普通、公演の順番や、演目の順番を無視して、100本のコントをバラバラに試聴することになると思うのです。
それは、舞台の流れをぶった切るので、空気感を大きく害します。
ソフトはまだ、公演ごとにまとまっていて、そして、デフォルトで演目順に流してくれるからいいんですが、つべは意図して公演ごとに見ようと操作して初めて公演ごとの演目順になります。

で、そこまでして、何をやりたかったのか?と思うのに対して、切り口上に
「これによる広告収入は、日本赤十字社を通じ、各地での災害の復興に役立てていただきます。」
だけしか説明がないって、何か
 寄付するんだから、文句ないよね?!災害復興だぞ、文句つけられるならつけてみろ!
って、逆ギレされてるみたいなんですよね。
そこまでしても、災害復興に貢献したかったんだ、という気持ちがまったく見えない。
その辺が、「ラーメンズを捨てた」っていう印象につながりました。

で、ムカッとすると同時に、
誰に対して逆ギレしてるんだ?こいつ。って思うわけです。
寄付するのであれば文句がつけられない。・・・ということは、広告収入をソフトと同じような割合で分配したとすれば、文句を言うであろう人。だよね。
・・・ポニーキャニオンの中の人じゃないよね、絶対。むしろ、片桐さんじゃないかなって気がするよね。もちろん「気がする」だけだけど。

リーダーシップのQAも、片桐さんに対する悪意がバレてないだろうと思っている以前に、
あれは、片桐さんだけにあてたものであって、それ以外の人は眼中にない状態で書いたんじゃないかって思います。
そもそも、ラーメンズのすべての演目は、片桐さんだけにあてた小林さんのメッセージなのですから。
Commented by あまたん at 2017-01-14 13:11 x
その、片桐さんに当てたメッセージだとして考えると
「えっ、40にもなってこんな皮肉みたいな、悪意に受け取られかねない言い方しかできないのか、この人は」ってなりますよ。
そういう人だろうなあ、というのは分かっているんですが、いい大人なんだからそんなことないだろう、と信じたいんですよね。自分はどこかで。
きっとファンの多くもそういう回路があって、不愉快な愚痴とは受け取らない、そもそもそう見えないのかもしれません。

動画をアップロードした件については、片桐さんが全くコメントないのも気になります。
ラーメンズ公式サイトにもなんのお知らせもありません。
ふつう、あるでしょ。事実上の活動停止だったとしても、片桐さん一応相方なんだから。
そこのところの不透明さも含めて、わーい、自由に見れるぞい♪ というより先に気味が悪いという感想しか出てきません……。

最後、怒りのコメントになってしまってすみません。
でも、何かコメントないのかって、ファンもそうだし、みんな思うことのはずだと思うんですよね。
Commented by k_penguin at 2017-01-15 00:36
小林さんは、基本的には、いい大人として振る舞っているのですが、ただ、片桐さんに関してだけは別なんじゃないでしょうか。
他の文章の雰囲気と最後のQAの落差が激しいこと、小林さんの文章の皮肉な感じが、レイコ(「イモムシ」の)を思わせることから、私はそう推測しています。

逆に言えば、そこまで小林さんの頭に血を上らせることができる人は、片桐さんしかいないんですよね。今でも。
それほどまでに小林さんは片桐さんに執着しているし、その執着心は決して「リーダーシップ」なんかじゃないとワタシは思います。
 リーダーとしてじゃない、あなたは人として片桐さんと向き合おうとしてたじゃないか。
 それなのに、この期に及んでどうしてそういうみっともない嘘言うのかな。
そう、私は思うのです。

つべの件ですが、
”この計画を実現させるにあたって、たくさんの方々にご理解とご協力をいただきました”と、公式メッセージに書いてありました。
この「たくさんの方々」の中に、片桐さんは入っていたのかな?
片桐さんの「ご理解」をいただいたのなら、片桐さんは小林さんと同時に、一言言うのが普通ですよね。いい大人ならそうします。
それが無いってことは、もしかして、
小林さんが一方的に決定事項を通告した上に、余計なこと言うんじゃねーぞ、とか釘差したのかなー・・・
いや、いっそのこと、何も聞かされてなくて、HPで知ったとかでもありうるなー・・だって、「文句言うんじゃねえ!」っていうメッセージだもんね、あれ。最初の通告という解釈でも通るもん。
片桐さん、小林さんを怖がってるから、いきなりそんなことされたら、びっくりして黙っちゃうよねー。

そんなことを考えたりしました。
あくまで私が考えたってだけですけどね(ノ≧ڡ≦)
Commented by Eureka at 2017-01-15 01:19 x
はじめまして。Eurekaともうします。
数年前からずっと拝見しております。いつもはROM専なのですが、少し気になったことがあったのでコメントさせていただきます。(直前までのコメントの流れとは関係ないのですが…)

つい先程YouTubeに挙がっていたAliceの『後藤を待ちながら』を見ていたのですが、それがDVDのものと違う編集になっていました。
といっても最初と最後の片桐さんによるインコの物真似が削除されていたというだけですが。
それを見た時、コントの導入と「オチ」部分がカットするという大胆な編集に驚くと同時に、ふとこちらのブログでペンギンさんがいつか仰っていた「(片桐さんのインコの真似でコントを終わらせたのは)体の良い嫌がらせだと思う」という言葉を思い出しました。
私はこれまでこのオチ部分におけるペンギンさんの見解にはピンときていなくて、「なんだかよくわからない不気味さで観客を惹き付けておいて、最後にそれがインコの真似であったということを明かすことで観客に納得と笑いのカタルシスを与えるための演出のひとつ」に過ぎないと、別段重要視せずに考えていました。
しかしここにきてYouTubeの方からそのインコの部分をばっさり削ってしまったことを考えると…
もしかしたら本当にあれはただの「嫌がらせ」で、今更罪悪感でも感じて削除したのではないか?
という疑念が生じました。

全ての演目をチェックしたわけではないので、もしかしたら他にもこうした編集がなされているものがありるのかもしれません。
ただ単にあのインコの部分が(YouTubeから入るかもしれない)新規のお客さんにとって分かりやすくないと判断したために削られただけでこっちの勝手な勘繰りかもしれません。
ですが少し気になったのでペンギンさんの見解を聞いてみたいなと思いました。
Commented by Eureka at 2017-01-15 02:00 x
連投すみません。
罪悪感で削除したのでは…と書きましたが、多分そうではなくてただ単に「いらない部分」と判断して削られたと考える方が多分普通ですね。
わざわざそんな蛇足みたいなオチをつけていた意味…やはりそういうことなんでしょうかね。

ちなみにYouTubeアップについて片桐さんから一言もない件につきましては、私も「知らされていなかった」のだと思っています。
ラーメンズのお二人はあまりに色々解決しないまま、歳だけとってしまったんですね。
Commented by あまたん at 2017-01-15 11:02 x
>k_penguinさん
あー、なるほど。なんとなく自分が感じた違和感というか、もやっとした感じが分かってきました。
相方なのに、「たくさんの人々」として片桐さんはまとめられてしまっているんですよね。
連絡したか否かに関わらず。

「片桐さんとも相談してこれこれこうしました」。こういうコメントが相方なら普通ならついてなきゃいけない。
それがないってことは、つまり文章の上では片桐さんを意図的に無視しているということであり、
現実の世界でも恐らく同じようにしているのでは、と……。

私、あのQAをまたざっと上から読み返していたんですが、
やっぱりあれは小林さんが言いたいことのために都合がよい、選ばれた質問なのかな、と思いました。

まず最初の質問が「大人とは何か」ですもん。
最近、自分は大人ではないと感じた。大人とは前線から逃げ出さない強さ、人を許せる優しさ、少しの鈍感さを揃える人だと。
ここには小林さんの「最近許せない事があった」という告白と共に、片桐さんへのメッセージも含まれている気もします。
もちろん、気がするだけ。前線とはどこか? 人とは誰か? 鈍さとは何か?
それは全くわかりませんし、読み解こうとするのも失礼なのかもしれませんから……。
ただ、内容的には最後の質問と繋がってきますから、全体として同じ目的で選ばれた質問なんだな、と感じます。
Commented by k_penguin at 2017-01-15 14:32
>Eurekaさん
情報ありがとうございます。DVDとつべで「後藤」をチェックしました。
冒頭とオチが削除されている、ということだけしかわかっていない現時点では、その理由まではわかりかねます。
ただ「後藤」自体が嫌がらせみたいな作品なので、インコの部分だけを後から削除したからと言って、罪悪感からということは無いと思います。
私も、Eurekaさん同様「いらない部分」と判断されたのだと思います。

まず、「後藤」におけるインコのくだりの重要性ですが、
「後藤」は、リーダー面をしている長谷川(片桐)が、実は職場で疎外されていたという事実を突きつけ、徹底的にいじめることを目的としています。長谷川は、深読み的にはもちろん小林さんですので、あの作品は、ひねった自虐ものと位置づけられます。
「インコのものまね」は「ハーレーダビッドソンの形態模写」と対をなしています。
後藤の誕生日会は既に自分抜きで行われていたという事実を知った長谷川の怒りの「んんんん!」と、ハーレーダビッドソンは、音的に似ていることと並行して、
実はずっと部屋にいた後藤本人と長谷川が顔を合わせたときの、気まずさMAXの中での「お誕生日おめでとう」が、音的にインコみたいという落差でオチとするものです。
だからこれを削ると、ハーレーダビッドソンの部分が浮きます。

私は以前、インコの部分が片桐さんに対する嫌がらせだと言いましたが、
それは、インコの部分が作品的に不要という意味ではなく、インコのものまねの練習部分を取り出して冒頭に持っていく意味は無く、長谷川が、岡田にインコのものまねを披露したいとせがむ場面でやらせれば済むことで、その方が流れもいいと思ったからです。
オチも、長谷川単独でやらせるのではなく、岡田に「お、インコのものまね」とつっこませるだけで、ずいぶん気は楽になります。
それもさせないというところが嫌がらせだと思ったのです。
Commented by k_penguin at 2017-01-15 14:32
だから、インコの削除は修正と言うよりは、改変なんじゃないかと個人的に思います。同じ『ALICE』の桶屋コントがKKTV7でリメイクされたこともありますし。
「後藤」は、後藤本人がずっと部屋にいたというオチの部分がわかりにくいので、それがわからないと意味をなさない最後のインコが削られ、それに伴って最初のインコも削られたのかなあ?
何かそれだけじゃないような気もするけど、
今のところ、そのくらいしか思いつきません・・
Commented by k_penguin at 2017-01-15 15:09
>あまたんさん
小林さんがときどきやる質問コーナーは、
いつだって、小林さんに都合の良い質問ばかりです。で、最後のQAが、私的メッセージを含んでいるのも、ワタシ的には毎度のことです。
今までは、息子に向けていました。(ワタシがそう解釈していたと言うことですが)

ただ、息抜きみたいな軽い質問も入っていますから、作為的に片桐さんだけを狙い撃ちしたわけではなく、今の心境を反映させる言葉を言いやすい質問をセレクトした、という感じなのかな、と思います。

「大人とは何か」の質問なんか、
ワタシは、
・・・別に大人にならなくてもいいじゃん。年とって外見がおっさんになれば勝手に他人が大人だと思ってくれるから、大概のことはごまかせるよ
と、思ってるから、小林さんの
 ぼく繊細だからさー、すぐにハートが傷つけられて許せないって思っちゃうんだー。でも新作コントをみんなで作るにはそれじゃダメだよねー。前に進むことが一番大切だよって自分に言い聞かせてる。うん

みたいな夢心地の返答に
スピワゴ小沢みたいって思うだけで、読み解こうという気も起きないです。
Commented by Eureka at 2017-01-15 16:02 x
「嫌がらせ」の意味を丁寧に説明してくださってありがとうございます。少々意味を履き違えていたようです。ようやく合点がいきました。

私はあのオチにおいて長谷川さんは「インコの物真似をしながら誕生日おめでとうといっている」だけだと考えていたのですが、なるほど気まずさから自然とああなってしまったと。それなら確かに長谷川さんの悲しみの唸りがハーレーダビッドソンに聞こえるというボケとも対応して面白いですね。ペンギンさんが仰るように、オチに「おっインコの物真似ですか?」と岡田の突っ込みを入れてくれれば状況は相当分かりやすくなりますが、それがないのは観客にも片桐さんにも相当不親切。それで「嫌がらせ」だと。それを踏まえての「改変」だとしたら確かに納得がいきますね。
でも内容自体が相当不親切なので、あんまり意味がない気も…
Commented by k_penguin at 2017-01-16 14:22
ワタシは,インコのラストは,気まずさから自然にああなったと考えています。「ミカンチョーダイ」というインコものまねのキーワードが入っているのが変なんですが,ハーレーダビッドソンとの対応を重視しました。

 確かに,「後藤」自体がわかりにくい話なので,インコのくだりを削ったからといって,話がわかりやすくなったともいえないですね。
岡田のツッコミがあるべきなのですが,それをやらなかったのは,あくまでも客が自主的に「インコのものまねに聞こえる」と思うように仕向けたかったというのが作者の意図だったからではないかと思っています。「ミカンチョーダイ」を入れて,多少無理矢理インコに寄せていったのもそのせいかなと。
 でも,その試みは成功しているとは言えませんので,それでけずっちゃったとか?

まあ,本当のところは分かりませんが,いろいろ考えると面白いですね。
他にもそういう編集がみつかったら,教えていただけると嬉しいです。
Commented at 2017-02-05 03:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by k_penguin at 2017-02-06 01:14
鍵コメントさん、コメントありがとうございます。

小林さんは,精神的な不安定さをもちながら、不安定になった原因については口を閉ざし、そればかりか、自分が不安定であることすら認めようとしないので、見ている側がいらっとするときがあります。
「うるう」も、ちゃんと原因を語れば、もっと良い作品になったろうと思うので、残念です。

「うるうのもり」が、全国学校図書館協議会選定図書 と、日本図書館協会選定図書 に選ばれた、ということをわざわざお知らせするメッセージをよんでワタシは、
小林さんは、「うるう」を、
 図書館にひっそり置いてあって、ある日、小学生が何気なく手に取る。
みたいなスタンスの本にしたいんだろうなあって、思いました。

最近、キンコン西野さんが、お金のない小学生が自分の絵本を読みたいって言ってきたから、自分の絵本をネットに無料でUPするって言って、ネット民たちといつものように楽しいお祭りをしたらしいですが、
それが西野さんと小林さんの似ていて違うとこなんだろうなって思います。
西野さんは、ネットで情報を手に入れる小学生を視野に入れていて、小林さんは、図書館に行くような小学生を視野に入れているんですね。

カジャラ#2は、副題が裸の王様なので、ポツネンの王様とかあのあたりのテーマなのかな、と予想しています。
#1がそこそこ面白かったので、今度も面白いといいなっと。
Commented by なの at 2017-02-08 11:51 x
今更感がものすごくありますが、
ふら〜っとブログに寄ったら記事が更新されていたので読ませていただきました。
突然1/1にラーメンズのコントを100本アップしましたなんて、あまりにも唐突すぎてパニックでしたし若干引きました。(笑)
「自分の行動が自分個人だけのものだと思っていて、社会的地位に伴い、自然と行動も社会性を帯びるということに無自覚」というのは本当にその通りだなぁと。
本当の目的がなんなのかがはっきりわからなくて不自然でこちらが不安になるというか、表向きはそう言ってるけど小林賢太郎の考えていることの真意は伝わってこないというか...。
前にコメントしている方もおっしゃってましたが、片桐さんからのコメントがないのは私も気になります。
なんなのでしょうね、よくわかりません
Commented by k_penguin at 2017-02-09 00:25
なのさん、コメントありがとうございます。

コントのつべへのアップに関して、今さらながら不思議に思うのは、
小林さんの真意がわからないままでラーメンズのコント100本がつべにUPされるということが出来た、つまり、真意の説明なしで、関係者の「ご理解とご協力を」(公式メッセージより)いただけたということです。
小林さん自らが、ラーメンズに関して権利を持っている人たちを説得して回ったとは考えにくいので、
小林さんとポニーキャニオンの中の人とかの間に誰か、話をつける人がいただろうと想像するんだけど、そのときには多分、営業戦略的な話(ラーメンズはオワコンだけど、つべに挙げることで話題性も出て、違法アップロード対策にもなるし、的な話)しかしていないだろうし、
だから多分みんな、今回のことをラーメンズの新しい売り方と思ってたんじゃないかと思います。

でも、公式コメントはそういうことを匂わせることは一切言っていない。むしろ、一切の詮索を拒否するような感じです。
しかも、片桐さんが今回のことに関わった形跡が一切無いのに、誰もそのことに触れない。片桐さん含め。
こういう秘密主義的なことがあっさり出来たということが、引きますね。

今回のことは、片桐さんへのメッセージという面はあると思います。
片桐さんが何も言わないのは、小林さんの言わんとすることがわかってて何も言わないのか、わからないままで怖いから何も言わないのか、
ワタシにはわかりませんが、なんとなく、
どっちでもそんなに違わないように思います。
Commented by なの at 2017-02-09 12:35 x
関係はないのですが、受験が終わって落ち着いたのでカジャラはチケットが当たれば観に行きたいとは思っています。
観に行かれるのであればカジャラの感想楽しみにしております
Commented by k_penguin at 2017-02-09 23:34
勉強お疲れさまでした

初カジャラになるといいですね
カジャラ#1のソフトも3月に出るらしいですし、楽しんで下さい。
ワタシは
カジャラ#2のチケットは銀河のを押さえています。
Commented by なの at 2017-02-11 14:23 x
ありがとうございます。楽しみます!

そうなのですね
私も銀河の1日目を押さえられました〜
高校生料金で観られるラストの舞台なのです!(笑)
楽しみですー
Commented at 2017-02-15 22:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by k_penguin at 2017-02-17 01:21
>鍵コメントさん

小林さんの公式チャンネルが2月11日にひっそり開設されたという事実は、その事実自体の方が、コンテンツよりも興味深かったです。
ラーメンズの方は1月1日で、満を持して感があったのに対し、小林さんの方は
 ラーメンズがアクセス稼いでるから、ついでに宣伝してみようか
という、思いつき感がパねえなって思いました。(何だったらスタッフが思いついただけかもしれない…)

公式コメントも特段無いということは、小林さんがさして興味もってないってことです。
自分のことよりも、片桐さんへの嫌がらせの方に情熱を注ぐことを隠そうともしないというのが、寂しいなって思ったりしました。

 と、そんな勝手な感傷に浸る間もなく、15日にはつべから規約違反でアカウント停止食らってたのはびっくりしました。
つべの仕事がいくら何でも早すぎるので、巡回ボットの誤判定か、せいぜい頻繁に編集しすぎてスパム判定されたあたりかなと思います。
で、アカウントを復旧させるつもりらしいから、今はつべに異議申立をしてるんだろうけど、ちゃんと出来てるのかな、1度異議申し立てしたくらいじゃつべは言うこときかないからな。

まー頑張って欲しいですね。( ´ー`)y-~~
Commented by k_penguin at 2017-02-23 00:27
「カラフル忍者いろまき」のEテレで放送されたのを見たのですが、この作品については深読みはしないことにします。
というのは、小林さんの意思が色濃く反映している今までの作品と違って、
この作品において小林さんは製作チームの一員でしかないので(脚本と監督という主要部分を担当していて、「小林色」をアニメに与えることが期待されていることはうかがえるのですが)、深読みするにはノイズが多すぎると思ったのです。

じゃあ、せめて単なる感想だけでも、とも思ったのですが、
これがどういう目的のアニメなのかもよくわからないので、感想も書きにくいです。
今後のテレビアニメ展開を視野に入れたものであるなら、主人公の女の子に個性がないのも、これからいろいろ学んでいくんだということで仕方ないのかな、でも、友達にするのなら、ただの便利屋の小人さんよりも、学校にいる人間の方が良いと思うけどな、それにしても、母親と父親に性格の差が無くてただ現実感がないだけなのは何なんだろうな。
そんなとこです。
Commented by k_penguin at 2017-02-26 00:54
アカ停止食らってたつべの小林チャンネルが復旧したようですので、メモっておきます。15日に停止したので、10日で復旧したことになります。
Commented by なの。 at 2017-03-15 09:56 x
あの、ひとつ伺いたいんですが、
小林賢太郎が携わっている作品(ラーメンズ、KKP、ポツネン等)のチケットはそんなに取りづらいものなのでしょうか?
前売りで取れないということはざらなんですか?
Commented by k_penguin at 2017-03-15 14:20
ラーメンズ以外のチケットは、今では取りづらいチケットではないと思います。
ポツネンの最初の頃とかはなかなかとれなかった記憶がありますが、今ではe+でも2次プレとか普通にあるし。
ただ、チケットが売れ残ることは少なくとも東京・福岡ではないので,出足が遅れると取りっぱぐれたりします。

ラーメンズだけは、今でも激戦が予想されます。
まあ、発売されればの話ですが
Commented by なの at 2017-03-16 15:18 x
なるほど....。そうなんですね
じゃあまあ取れたことが奇跡とかではないんですね(笑)
いやあ、噂で聞いてたよりも簡単に取れるので実際今はどうなんだろうなぁと思いまして。ありがとうございます。

<< カジャラ#2 裸の王様 瀬戸内国際芸術祭2016 夏 ... >>