『ウォレスとグルミット ベーカリー街の悪夢』

クレイアニメの名作、ウォレスとグルミットの新作!
・・・というわけで、鼻歌でテーマ音楽を歌いながらレイトショーを見に行った。
ちゃーちゃちゃ、ちゃーちゃちゃ、ちゃちゃー。ちゃちゃらちゃーちちゃららーとりりっとりりっ。

今までの短編3作を同時上映したんだけど、意外と新作を1番最初にやった。
予告編もなしだから、いきなりでっかい画面。
何か細部ばかり気になって画面全体を把握するのに時間がかかり、話が良く飲み込めないまま進まれてしまった・・・(パンが焼けていくところが美味しそうに出来ていたけれど、あれはCGなのだろうか?)。

話は今までで一番雑。
今回はパン屋さんをやっているウォレスとグルミット。
折りも折り、パン屋さん連続殺人事件が・・・犯人は?!
・・・と言いつつも、すでに映画チラシの段階で犯人が割れているという適当さ。
まあ、その辺は別に売りじゃないからいいんだろうけど、
アピールどころがはっきりしていない。30分で情報の詰め込みすぎか。
ウォレスはますますグルミット頼みになり、のびた君化が進む。
グルミットは大活躍だけど、一番オイシイのはプードルのフラフルス。
クライマックスのバトルシーンは、なんかのパロディなんだろうけど、何が元ネタなのかわからなかった。

新作の後に旧作をやったら、旧作のインパクトの方が強すぎて(もう何度も見たのにもかかわらず!)新作の印象が薄れてしまった。
やはり「ペンギンに気をつけろ」がすごい。
盗みの下見をするマッグローとそれを尾行するグルミット、路地裏のライティングが美しい。

恋の予感の演出が全部、男女の手と手が偶然触れてドッキリ。
というものであることに気がついてしまったのも、新作旧作一気上映のおかげ。

ウォレスとグルミット ベーカリー街の悪夢 [DVD]
[PR]

by k_penguin | 2009-07-23 22:29 | エンタ系 | Trackback | Comments(4)  

トラックバックURL : http://shiropenk.exblog.jp/tb/11999878
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by めがねぐま at 2009-07-23 23:59 x
私もウォレスとグルミット大好きです!
そうか~雑ですか…やはりマンネリになっちゃうのかな?
もうあのチラシはまるっきり犯人ですよね。
でも旧作がスクリーンで見られるなら行こうかしら…
「チーズ・ホリデー」を大画面で見てみたいです。
Commented by k_penguin at 2009-07-24 01:31
ウォレスが恋して、恋人は犯罪に絡んでいて、グルミットは大活劇!
・・・というパターンにおさまりそうです。
いや良いんですけどね。それでも。

旧作を大画面でみると、いろいろ細かい手作業の跡がはっきりみえて、新しい発見がありますよ。
クレイアニメはやっぱり手作業してるって感じが良いなあ・・・。
Commented by 沼地 at 2009-07-26 16:28 x
こんちは。
ウォレスとグルミット大好きですが今回は雑ですか〜。
う〜〜ん、どうしようかな....
映画館では観た事ないんで旧作のために行くか...
ジブリ美術館の展示は前回の野菜畑のときも行ったので、今回も夏休みだからチビと行こうかなとか思ってたんですが。
Commented by k_penguin at 2009-07-26 22:53
あ、沼地さんだ。ご来訪ありがとうございます。

今回の新作はもともとTV用の30分ですから、野菜畑と同じレベルは期待できません。
正直、この新作だけだったらがっかりしていたでしょう。
ただ、旧作好きなら、旧作のために行くのも「あり」だと思います。料金が安いときに・・・。

ジブリ美術館、まだ行ったことないんですよー。
良い機会だから行こうかとも思うのですが、この暑さが・・・。

<< ラーメンズの作品とか語り合うエ... ラーメンズの「採集」について語... >>