追記しますた   

モトケンさんとこの場外で、痴漢冤罪にあったらどうしよう
って話になって、「逃げる(そして捕まらない!)」以外にほとんど無いよねって話になっていたら、
警察の中の人から、「逆に自分から警察に通報してしまう」というコベ転なコメントが入って、感動したので、自分の痴漢冤罪関連記事に追記しときました。

痴漢冤罪にあったら・実用(の可能性ありそう)編

そいだけです。

最近法律関係の記事が無くてすいません。
[PR]

by k_penguin | 2009-06-03 00:23 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://shiropenk.exblog.jp/tb/11671435
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by smashige at 2009-06-03 13:08
おお!確かに感動ものですね!コペ転万歳です。少し気が楽になりました。ありがとうございます。
Commented by k_penguin at 2009-06-03 18:46
先に自分から通報することによって、「痴漢」の先入観を取り去るわけですね。
自分から手の内をさらけ出すことになるので、本物の痴漢による悪用の恐れも少ないといえると思います。

弁護士ではこの発想まではなかなかいきません。
警察関係者ならではの発想だと思います。
性犯罪に対する取り締まり強化というのは近年の警察の流れなので、
痴漢冤罪の防御になるこういうコメントが読めたのは
ありがたいと思っています。

<< 足利事件と取調の可視化 中島梓さん死去 >>